ちょいプラスのメリット

ちょいプラスでみんな幸せ

ここでは、オフィスナナフクが提供するサービス「ちょいプラス」についてご紹介します。

ちょいプラスロゴ ピンク
目次

ちょいプラスは問題解決方法のひとつ

  • 業務以外の多くのことを自分でしなければならないが、従業員を増やすほどの余裕はまだない。
  • こんなにいい商品やサービスを提供しているのに、なかなかお客に伝わらない。
  • 今までのビジネスモデルをインターネット中心のICT社会にどう適用させていいのか分からない。

これらの問題は解決する必要があり、きちんと対処し行動すれば解決することができます。

解決するための手段もたくさんの企業や関係団体、自治体、官公庁が提供しています。

あとは、あなたがどれを選ぶか。

無料相談会や無料セミナーで知識を仕入れて自らチャレンジするのは経費がほとんどかかりません。
一流のコンサルタントや広告代理店にしかるべき経費を投じて依頼すれば、素晴らしい方法で問題を解決してくれるかもしれません。

ちょいプラスな解決方法

少しの工夫や無理にならない程度の経費をかけることで、業務の効率や品質を少し上げ、あなたが使える時間を少し増やす。

これがちょいプラス。

ちょいプラウス図解

個人事業主や小規模事業者、新しいビジネスを始める起業者のみなさまに向けたサービスです。

ちょいプラスのメリット

ちょいプラスならではのメリットをご紹介します。

対象範囲がピンポイントでわかりやすい

「申請・手続・書類作成支援」

煩雑で時間のかかる申請書類の作成を代行。
補助金申請に必要な資料、経営分析ツールとして使用できる事業分析資料などの作成も行います。

「ICT・写真・メディア利活用支援」

ホームページ作成、インターネット集客のアドバイス。
商品やサービスを魅力的に伝える写真、動画の作成、効果的に使用するアドバイス。

以上の2分野でサービスを提供いたします。

コンサルティング会社のように経営や人事などには踏み込みませんし、広告代理店のように多額の費用がかかるテレビCMや新聞広告の提案はいたしません。

ちょいプラスな余裕が生まれる

時間、資金、集客。

ちょっとだけプラスになった余裕で、新たな次の一歩を考えたり、一足飛びに進んだり、時には休んで気力体力を蓄えたり。

お好きにお使いください。

複数の問題解決が可能

プラスひとつひとつの規模は大きくありません。
そのかわり、コストを抑えることができます。

ちょいプラスなら、他のサービスと同程度のコストで複数のアクションを起こすことが可能です。

安心して任せられる

「申請・手続・書類作成支援」

当事務所の代表は行政書士です。
行政庁への申請手続、そのための書類作成に関してのプロフェッショナルであり、業務としてこれらの行為を行えることが法律で認められている数少ない業種のひとつである行政書士。
安心してご依頼できます。

「ICT・写真・メディア利活用支援」

当事務所の代表は、これまで映像制作プロダクションでカメラマンとして長年業務を行ってきており、編集経験も豊富です。
また、あなたがご覧になっているこのホームページや、実績ページで紹介しているウェブサイトの制作もしております。

お客様のご要望やご予算、将来の展開などに合わせて、柔軟に対応することが可能です。

ちょいプラスのデメリット

デメリットもご提示しておきます。

あくまでもちょいプラス

当事務所のサービス方針は、あなたの条件に合わせてちょっとづつ改善したり、向上させていくことです。
そのため、結果にコミットしたご支援の提供はお約束しますが、その結果は大きなものではないことが多いです。

もしも短期間で大きな結果をお望みであるなら、ハイリターンを提供している他のサービスを利用したほうがいいでしょう。そのかわり、リスクやコストもそれなりに必要だと思われます。

どちらを選ぶかはあなたの自由です。

必要に応じて他の士業、業者に依頼します

あなたのご要望にすべて当事務所で責任を持ってお応えしたいというのが正直な気持ちです。
しかし、会社の設立申請書作成や、労務関係の書類作成など、当事務所では法律上できない内容がごさいます。
そのような場合は、他の業者と提携して業務を行うことになります。

気軽にちょいプラス

まずはあなたの問題をお聞かせください。

解決すべきポイントを明らかにして、ちょいプラスになる対策をご提案いたします。

ちょいプラスロゴ ブルー
よかったらシェアしてください!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる